So-net無料ブログ作成

ドンキホーテ あらすじ 1

ドンキホーテ あらすじ 第1話

草食系男子の児童福祉司・城田(松田翔太)と、コワモテの組長・鯖島(高橋克実)の体が入れ替わる、という設定のハートフルコメディドラマ。

虐待の通報を受け、団地に向かった児童福祉司の城田(松田翔太)だが、不思議な光に包まれ、偶然そこに居合わせた任侠集団の組長・鯖島(高橋克実)と体が入れ替わった。困った二人は元の状態に戻るまで、お互いのふりをすることに。

そのまま虐待通報のあった家に行った城田(中身は鯖島)はズカズカと家に上がり込む。
そしてベランダに6歳の駿が出されているのを発見する。
駿の母親は虐待を否定するのだが、所長のミネコ(小林聡美)は駿を一晩預かることに。
翌日、駿は家庭に戻されることになった。

だが城田は迎えに来た父親が、駿に声を荒げるところを目撃してしまう。
「どう見ても危ねえよなあ、あの親父・・・」
そのまま城田と鯖島が様子を見に行くと、家の中から激しい音と駿の悲鳴が。
次の瞬間、城田は止めようとする鯖島を押しのけ、家に乗り込んでいく・・・!!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 最新ドラマネタバレブログ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。